ドラッグストアの6年制の薬学部のカリキュラムを詳しく説明しているページです。

薬剤師なるために

1年次では、薬学という学問を理解するうえで必要となる科目(数学・化学・生物・物理等)の基礎を学びます。また、他の学部でもおなじみの教養科目も学びます。具体的には、基礎化学・微生物学・物理化学などが挙げられます。

 

2年次では、薬剤師なるために必要な、薬学と医学の基礎を学びます。具体的には、専門英語(薬学・医学)・分析化学・栄養化学・機器分析などが挙げられます。

 

3年次では、薬学と医学の応用を学びます。具体的には、薬理学・臨床分析学・調剤学・医薬品化学・放射線化学などが挙げられます。

 

4年次では、実習に所属するために必要な力をつけます。大学によっては、4年次から実習が行われることもあります。

 

5年次では、実習が中心となります。ただし、薬剤師免許取得後の進路にあわせた科目(例:薬局に就職したい方には調剤業務など)も履修することができます。

 

6年次では、実習に参加しつつ、薬剤師国家試験に必要な知識・技能を再確認し、マスターしていきます。

 

薬剤師 求人 大阪
薬剤師 求人 神戸


薬剤師 募集